2019年05月10日

ようこそ令和・胸部X線読影道場ふたたび8

昨日あえて「正確な読影」と書きましたのは、毛髪線について触れて頂きたかったからです。
陰影自体は、一部腫瘤っぽい外向きに凸のところもあるのですが、毛髪線を見ると、必ずしもそうとも言い切れません。画像だけですとちょっと難しいところです。

病歴としては急性発症の発熱が主訴で、肺炎と考えられた症例でした。

解説動画はこちら→
https://youtu.be/3IMSypc4JrM

トップページへ

posted by 長尾大志 at 18:33 | Comment(1) | 胸部X線道場