2019年07月14日

「免疫学」講義でした〜

順番は前後しますが、去る水曜日には「免疫学」講義シリーズ中の1コマを担当させて頂きました。

こちらは他の講座がシリーズを組んでおられ、多くの講座が1コマずつ担当して…という、まさに旧来の、旧態依然とした講義群の一翼を担う感じでありまして。その中の1コマではありますが、「参加型」「記憶に残る」「ポイントを意識してもらう」ことなどを意識して授業を組み立てました。

免疫学のシリーズでは手書きでもアンケートを集めていると知らず、独自でアンケートを集めてしまいました。二重投票になってしまい、学生さんにはご負担だったようですが、それでもほぼ全ての人が投票してくれたようです。

(ここから感想)
・参加できてわかりやすかったです。
・参加型の授業が楽しかったです。インスタ映え旅行素敵でした!
・ユーモアがあっておもしろかったです!!
・近代的で画期的でした
・実際の臨床の話も多く、分かりやすかったです。
・革新的な授業で興味を持ち続けて聞くことができました。
・テレサテン、歌があって、喘息の病態がとても印象に残りました!ありがとうございます!
・ポイントがまとまっていて、わかりやすかった
・最近の授業で一番わかりやすかったです!
・参加型の授業は斬新で面白かったです
・"臨床に触れる内容が多く、強い関心を持って講義を拝聴できました。ありがとうございました。"
・お茶目な授業でおもしろく聴けました。ありがとうございました。
・呼吸器内科に興味が持てた
・全員参加形式で授業に入り込めました。ありがとうございました。
・面白かったし、わかりやすかったです。興味を持てたし頑張って勉強しようと思いました。また授業をしていただきたいです。ありがとうございました。
・明日テストなんですよ!
・このように国試の問題を解くのは楽しいです。もっと解けるようになりたいと思いました。
・とてもわかりやすくて面白かったです。喘息のひとが、意外と身近に沢山いると知って驚きました。
・内容も分かりやすく、面白かったです。
・大事なポイントがわかりやすくて良かったです。
・国試の過去問をみて要点をしっかり押さえることが大事なのだなと思いました。
・次々進むのではなく、ゆっくり解説していただけたので、とても分かりやすかったです。
・すごく考えられた授業だと思いました。ありがとうございました。
・面白かったです!ありがとうございました。
・喘息のイメージが持てました
・最近咳が出るので喘息かもしれないと思いました。
・問題があると集中力が回復するので良かったです。
・禁忌肢のお話が、特に面白かったです。国試でも、お医者さんになってからも、気をつけようと思います。
・講義内容を国試問題に合わせて確認できたので、とても勉強になった。
・今の時代に治る病気を適切に診断治療することが非常に大事だと感じました。
・裁判沙汰になってしまった研修医の話を聞き、医師の行動は常に危険を伴うことを改めて強く感じました。このような悲劇を避けるためにも知識を身につけねばいけないと思いました。
・初めの"自慢話"がとても面白かったです!
・講義内容も面白く、すごくわかりやすかったです。実際に問題を解くことでよい復習もできました。ありがとうございました。
・ゲームみたいでした。面白かったです
・とても印象に残りました。
(ここまで引用)

上記以外に「分かりやすかった」「おもしろかった」「楽しかった」「ありがとうございました」などひとこと回答が15名ありました。

こちらが意図したところがしっかり伝わっていたようで、よかったです。こういう感想は励みになりますね。感想を集めるのは、(自信のある授業を展開している教員の皆さまには)大変オススメですよ!

トップページへ

posted by 長尾大志 at 16:53 | Comment(0) | 先輩研修医・学生さんの感想