2019年08月11日

6回生全員アンケート結果

6回生全体アンケート、集計結果

約110名中80名の回答を頂きました。

【集計結果】
滋賀医大を第1志望とする人(N=16、複数回答あり)が、滋賀医大を選んだ理由
  • 医大に好印象があるから(母校、慣れている、優しい先生、勤務態勢、地元、知り合いなど):19

  • 将来滋賀に残る、マイナー志望、ラボの研究が終わらない、など条件による(やむを得ない)選択:7

  • 他に出たい理由が特にない、初期研修から他大学にいくメリットがわからない、など消去法で:4



滋賀医大を第2選択以下とする人(N=51、複数回答あり)が、滋賀医大を選ばなかった理由
  • 立地・駐車場・給料:30

  • 一度新しい環境、県外に行きたかった:21

  • 症例数が少ない・救急の症例が少ない・ない科がある:17

  • negativeな印象ゆえ:15

  • 関連病院が少ない:3

  • 研修レベルが低い:2

  • 志望科がなかった。入局先として第一候補ではないから:2

  • 一身上の都合 :1


滋賀医大を選択しない人(N=13、複数回答あり)が、滋賀医大を選ばなかった理由

  • 立地・駐車場・給料:10

  • 研修レベルが低い:9

  • negativeな印象ゆえ:5

  • 症例数が少ない・救急の症例が少ない:4

  • 関連病院が少ない:3


滋賀医大を第一志望としている方が滋賀医大を選んだ理由として、半数以上の方が滋賀医大にポジティブな印象があると回答されましたが、残りの回答には消極的な(消去法による)選択も見受けられました。

滋賀医大を第二志望以下としている方は、1/3が立地・駐車場・給料の問題を挙げられましたが、半数近くの方がそれ以外の、滋賀医大に対するネガティブな印象を理由として挙げられていました(複数回答あり)。

滋賀医大を全く志望されていない方は、やはり立地・駐車場・給料の問題が1/3ありましたが、それ以外の理由はほぼ滋賀医大に対するネガティブな印象ということでありました。

いずれにしても、駐車場問題はかなり根深いことがよくわかりました。本学は立地が山の上であり、自家用車による通学を希望する学生が多いにもかかわらず、駐車場のキャパシティが大変限られており常に不足している状態です。

で、現6回生は車通学突然認められなくなったという規約の改悪があったために、大学に対するネガティブな印象がかなり強くなっているという記載が数多く見られました。元々できていた、期待していたことが理不尽に反故にされてしまうのは、感情的にかなりネガティブに働くことでしょう。

実際、教職員でも、中途半端に?近隣に住んでいることから駐車場が使えなくなり、大学を辞めてしまった先生がいます。

これに加えて、ネガティブな理由の中には、目を背けたくなるような「生の声」が少なからずありました。ここにはとても掲載できませんが。

トップページへ

posted by 長尾大志 at 16:46 | Comment(0) | 教育理念・メッセージ