2019年09月15日

「いつかは、呼吸器内科医だけで、こんな会が開けるようにならなくては」

昨日は、滋賀呼吸器疾患勉強会という、まあ一種の、会合がありました。

昨年6月に呼吸器内科が教授を頂き、正式に独立となって、初めての同門会的な会として開催されたものです。

IMG_20190914_190454.jpg

IMG_20190914_190641.jpg

山口先生の『重症喘息』講演を頂き、その後懇親の場へ。

IMG_20190914_201220.jpg

IMG_20190914_201339.jpg

IMG_20190914_201400.jpg

……14年前の、「第一内科同門会」に初めて参加した時。

当時は、第一内科のほとんどが循環器内科の先生方で、そのごく一部が呼吸器内科医。同門会100余名の参加者のうち呼吸器内科医は3名。現実に直面し、これからやらなくてはならないことの大きさを実感した夜でした。

「いつかは、呼吸器内科医だけで、こんな会が開けるように、仲間を増やさなくては」

と、強く強く心に誓った日。

呼吸器内科医を滋賀県下の病院に派遣できるように。
滋賀の呼吸器診療を変えていく。

14年が経って、関連施設、ご開業の先生方がこんなにもいてくださるようになった。まだまだではありますが…感無量です。

IMG_20190914_202351.jpg

IMG_20190914_202457.jpg

IMG_20190914_202553.jpg

IMG_20190914_202641.jpg

IMG_20190914_202918.jpg

IMG_20190914_203059.jpg

IMG_20190914_203213.jpg

IMG_20190914_203700.jpg

IMG_20190914_204224.jpg

IMG_20190914_204435.jpg

IMG_20190914_204657.jpg

IMG_20190914_204806.jpg

IMG_20190914_205138.jpg

IMG_20190914_205400.jpg

IMG_20190914_210552.jpg

わざわざ遠路お越し頂いた先生方、本当にありがとうございました。

IMG_20190914_211423.jpg

トップページへ

posted by 長尾大志 at 21:46 | Comment(0) | 活動報告