2021年06月24日

血痰・喀血6 原因疾患

喉より下からの出血、となると気管〜気管支〜肺からの出血ということになります。典型的には、胸がモヤモヤして、何か湧き上がってきて、ゴホンと咳をしたら血が出た、みたいな症状ですが、例外も数多くあるため、あまり症状で絞ってしまわない方がよいかと考えます。

喉より下からの出血、鑑別診断としては以下のようなものが挙げられます。なかなか頻度…というと、これ!というデータは見当たらないのですが、まあ経験的に、あといくつかの教科書的に、並べてみました。


■ 頻度が高いもの

肺癌
慢性気管支炎
気管支拡張症


■ 時々みられるもの

肺結核
非結核性抗酸菌症
細菌性肺炎
肺膿瘍・肺化膿症
肺真菌症
肺塞栓症
肺胞出血:膠原病・グッドパスチャー症候群・多発血管炎性肉芽腫症などの血管炎・出血傾向/抗凝固薬・子宮内膜症(月経随伴性)


■ まれなもの

薬剤・有毒物質
異物
気管支腺腫
肺動静脈瘻


なお、心不全はもっと頻度が高そうですが、通常は呼吸困難なんかとセットで生じ、「血痰・喀血」を主訴に受診というケースはあまり多くないと思われますので、肺胞出血のところに入れておきます。

トップページへ

posted by 長尾大志 at 19:00 | Comment(0) | 血痰・喀血・肺胞出血