2016年05月14日

アンダーグラウンド??活動報告

先日、とあるメーカー某社さんのMRの方々にお話をする機会がありました。


昨今、コンプライアンスとかなんとかで、営業活動もなかなかやりにくくなってきている模様です。まあ時代の流れですから仕方がないといえばそうなのですが、それでも上からは「売り上げを増やせ」といわれる、大変だと思います。


逆に言えば、医師の立場としても、これまでのような関係性ではなく、新しい関係性を築く機会になります。できればよりよい関係性になれば、それに越したことはないわけです。


それで今回は、専門医としての立場から、非専門医の先生方がどのようなことに悩んでおられるか、そして専門医と非専門医を(少なくとも「情報」という意味で)つなぐことができる立場であるMRさん方に求められることとはどのようなことか、そういうことをMRさん方と話し合いました。


例によってアクティブラーニングを取り入れて、MRさん方にも、上からいわれたセールストークをそのまま伝えるのではなく、目の前の医師がどんなことに悩んでいるのか、その解決法は何か、自ら考えていく、そういったあり方を模索して頂くような機会になれば、と考えて話し合いをさせて頂きました。


元々某社さんのMRさんは非常にできた方が多く、先日の会でも熱心な意見交換をされていました。これからの営業活動がますます好転されるといいな、と思います。

トップページへ

posted by 長尾大志 at 15:51 | Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。