2016年05月22日

活動報告・亀井道場無事に終了しました。

昨日と今日は、SKE48の本拠地、名古屋は栄の地にて…


2015-02-15kameidojo 009.JPG


今年も亀井先生にお招きいただき、亀井道場でお話をさせていただく機会を得ました。


今回は不覚にもカメラを忘れてしまいましたので、昨年撮った写真で、雰囲気だけでもお伝えします。


2015-02-15kameidojo 013.JPG


今年のプログラムは、大きく分けて3つ。


@肺炎などの講義と症例検討(グループワーク)
A胸部X線写真読影講義と量稽古
B書籍発売記念 呼吸生理と呼吸管理


1日目は5時間、2日目は6時間の長丁場。滋賀からも滋賀医大の卒業生、S先生が参加してくれました。また、神戸大の先生もはるばる神戸から参戦されていました。さすがにモチベーションの高い先生方は、言うことも違っていましたね。


肺炎のグループワークは、まあまあ狙い通りの話し合いをしていただいたのですが、思った以上に時間がかかりました。


それで胸部X線写真がかなりずれ込んだのですが、ここは端折るわけには参りません。普段やっている「基礎編」、39症例と、完全新作の「道場編」78症例、文字通りシャワーのように皆さんに浴びていただきました。


やる前は「こんなにたくさん、やってる間飽きてこないかな?」と心配でしたが、話の順番や見せ方に工夫を凝らしたことで、やってみて、「すごく楽しかった」「時間が短く感じた」と参加者の皆さんには好評だったようです。こちらもほぼ狙い通り。


来月の大阪どまんなかでも、基本構成は基礎編⇒道場編と似た感じになりますが、時間的にはかなり限られますので、基礎編を端折っていく感じになるかなあと。これからまたひと工夫していきます。参加される方はお楽しみに。


お招きいただきました亀井三博先生、それに奥さま、そしてK先生、お世話になりまして誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

トップページへ

posted by 長尾大志 at 21:01 | Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。