2017年03月30日

傍気管線を認識する

手術歴とかがありますと、気管周りは見えにくくなりますから、あくまで参考ではあります。また、上大静脈が気管の右隣に、紛らわしく見えることもあります。


また、気管のあたりが何かおかしいな…と感じたときには、「傍気管線」も使えることがあります。


ただし傍気管線も、正常でもハッキリ認識出来ないことがありまして、認識出来ない=異常、とは言い切れません。


例えば、以前の写真では見えていたのに見えなくなった、とか、先に挙げた気管周りの異常と共存している、とかになりますと、積極的に異常を疑っていくことになるでしょう。



トップページへ

posted by 長尾大志 at 19:10 | Comment(0) | 胸部X線写真で、ここまでわかる
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。