2017年07月25日

症例検討会BRONCHO14−5

胸部X線写真では右中肺野外側に、割とクッキリとした結節影が見られます○が、大きさのわりにクッキリしているので、病的意義は少ないものと思われます。


スライド46.JPG


病的な陰影としては、両側全体的(≒びまん性)に、ふわっとベールが掛かっているような「すりガラス影」が見えます。特に、網状影のようには見えず、また下肺野で強い、というわけでもなさそうです。


胸部CTを見てみましょう。


スライド47.JPG


黄矢印のところに結節が見えますが、やはり石灰化でした。そしてここ(気管分岐部付近)でも両側背部にすりガラス影〜網状影が見られます。


スライド48.JPG


横隔膜付近でも、上と同様に、両側背部にすりガラス影〜網状影が見られます。



Q:胸部CTの所見は?

UIPパターン
UIPとは断じられない
膠原病の香りがする
過敏性肺炎パターン


症例検討会BRONCHO

トップページへ

posted by 長尾大志 at 17:31 | Comment(0) | 症例検討会BRONCHO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。