2019年09月04日

胸部X線読影道場ふたたび68

元の写真は、右の中〜下肺野に粒状影のような高吸収域、左下肺野にも同様の陰影があるようです。左4弓はシルエット陽性ですが、右2弓は陰性ですね。

CTをみるとこのような感じでした。

スライド40.JPG

紛う事なき粒状影、そして気管支拡張像Tram lineもみられます。今でしたら非結核性抗酸菌症が第一に考えられますね。実際、喀痰からMACが出まして、結節気管支拡張型のMACと診断しました。

解説動画はこちら⇒
https://youtu.be/IPlL0RDHAsw

トップページへ

posted by 長尾大志 at 20:54 | Comment(0) | 胸部X線道場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。