2021年06月15日

胸部X線写真・側面像の見かた18・実例12

トリにふさわしい、味わい深い画像ですね。

既にLR像、という時点で右に病変か、って感じですが、そんな姑息な?手段を使わなくても、病側は分かりますね。見える異常影は心臓を横切るように水平に走る境界線の下が高吸収、というところです。たぶん胸水かな。

で、そう!「心臓を横切っている」んですよ!!つまり心臓はシルエットサイン陰性。ということで、めでたく「右胸水」とわかるのでした。正面像はこちら。

スライド43.JPG

トップページへ

posted by 長尾大志 at 15:05 | Comment(1) | 胸部X線道場
この記事へのコメント
貴重な側面像の講義ありがとうございました!
Posted by シロクマ at 2021年12月04日 20:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。