2013年06月27日

胸部CT道場27・飛び飛びに白くなる陰影23・粒状影のいろいろ22・小葉中心性粒状影を来す疾患の鑑別12・細気管支肺胞上皮癌(bronchioloalveolar carcinoma:BAC)4

粘液産生性BACの病初期は、飛び飛びに存在する小葉中心性粒状影を呈します。で、それが進展するときには、そのまま小葉を埋め尽くすように拡がってきます。


53連続性に拡がって小葉を埋め尽くし….jpg


54小葉を埋め尽くすとこういう陰影になる.jpg


小葉を埋めてからは、先に書きましたとおり、気道を通じてばらまかれていきます。隣接する小葉が埋められると、やがてはべったりとした広範な浸潤影となります。


55べったりとした浸潤影を形成してくる.jpg


つまり、粘液産生性BACがある程度進行してくると、


  • 病変の軽度な部分は小葉中心性粒状影

  • 病変が拡がっている部分では浸潤影



を呈してくるのです。


胸部CT道場に入門する

トップページへ

posted by 長尾大志 at 17:57 | Comment(0) | 胸部CT道場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。